お手玉 作り方・型紙 OTEDAMA Tutorial & Pattern

Handicraft 手芸

 お手玉を作りました。お手玉の中身は実家の母から送られてくる数珠玉です。中身は数珠玉の他、小豆やペレットなど様々です。使うときに音が良いのは数珠玉や小豆です。小豆は高価なので数珠玉を使っています。うちでも数珠玉を育てていますが実家の数珠玉の方が粒が小さくお手玉に向いています。
 縫い線は1:2の長方形2枚です。縫い代を含めた裁ち線は1:2ではないのでご注意ください。

◆材料◆ 1個分

 ・布A: 5㎝×8.5㎝  2枚
 ・布B: 5㎝×8.5㎝ 2枚
 ・数珠玉またはペレット 

◆型紙◆ 

◆作り方◆

◆関連記事◆

コメント

タイトルとURLをコピーしました