竿ばさみで作る とらクリップ 作り方・型紙

Handicraft 手芸

 来年の干支のとらのクリップを作りました。
 基本的な作り方はねこクリップと同じです。最後にとらの縞模様を入れます。
 また、型紙も身体としっぽは共通で、頭のみ違います。違いは耳を丸くしているところです。

とらクリップ

生地や接着芯について

 伸縮性のある布を使用します。薄手のニットやメリヤス編みの生地、伸縮性のあるベロアのような生地などで作ります。それは竿ばさみを入れるときに生地を伸ばさないと入らないからです。
 一方、頭にはしっかり化繊綿を詰めるので頭部分の生地には接着芯をはっておく必要があります。貼らないと生地が伸びて頭でっかちになるか張りのない頭になってしまうからです。
 また、布によっては縦横の伸び率が異なるものもあります。異様に顔が縦に長かくなったり横に長くくなったりするのを緩和するためにも接着芯ははった方がいいように思います。接着芯も伸びの方向があるタイプもあるので貼り方を工夫します。
 身体やしっぽの部分ははってもはらなくてもよいのですが型紙から縫い線を写すときに接着芯をはった方がやりやすい場合があります。身体に貼る接着芯が強すぎると伸縮しなくなり竿ばさみが入りにくくなります。試行錯誤ですね。

◆材料◆

 ・竿ばさみ 1個
 ・伸縮性のある黄色い布・接着芯
 ・化繊綿
 ・黒のアイロン接着フェルト(とらの縞模様用)
 ・直径4㎜の黒いビーズ 2個(目玉用)
 ・糸、刺繍糸
 ・首の飾り丸紐用の布(ちりめんなどバイアス裁ち25㎝×3.5㎝)
 ・毛糸 少々 (首の飾り用丸紐の中身)  
 ・鈴

◆型紙◆

 

◆型紙ダウンロード(PDF)◆

◆作り方◆(動画)

 よろしければチャンネル登録お願いします。
 ╰(´︶`)╯

竿ばさみで作る とらクリップ 作り方・型紙
YouTubeからご覧になる場合はこちらからYouTubeへ

◆関連動画◆

 ★作り方(ねこクリップと同じです)
 「竿ばさみで作る ねこクリップ 作り方・型紙
 ★しっぽの返し方
 「身近なもので簡単 ひもの返し方・しっぽの返し方
 ★丸紐の作り方
 「簡単な丸紐の作り方
 ★首の飾りの本結びの結び方
 「本結び(真結び)の結び方・解き方
   

↓↓↓よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 結び・アジアンノットへ
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント

タイトルとURLをコピーしました